Reflektor

Reflektor

インディペンデントで新たなスタイルのライトアートイベント

Reflektorは2018年から開催されているライトアートイベントであり、北欧の照明アートにおける感情の真実、静寂な熟考、そして大胆な表現を常に追求している。

2018年9月、ヘルシンキ郊外にある隠れた秘境、キヴィノッカで第一回目を開催。街の喧騒を離れ、ゆっくりと暗闇の中へ出向くことを人々に呼びかけた。

初めてのReflektorは、Matti Jykylä(Sun Effects)、Tarja Ervasti(フィンランドライトアート協会FLASH)、Christina Dvinge(デンマークのReflektor Light Festival共同創設者・Kaleidoskop創設者)が、キュレートを担当。

プロダクションはSun Effectsによる。